INTERIOR

CONDE HOUSE aoyama

カンディハウスが南青山に移転オープン
2017.05.12 REAL KITCHEN&INTERIOR Yasuyo

●いよいよインテリアの情報発信地、青山へ!

西新宿にあったカンディハウス東京ショップが4月29日に東京・南青山に移転オープンしました。新しいショップは表参道駅から徒歩6分。ブランドファッションの並ぶエリアののど真ん中。店舗面積 は189坪 で、展示点数は約200点。2フロアを使い、自然光の入る「家庭」をイメージしやすい空間です。階段など随所に木を使った内装に癒されます。

カンディハウスは北海道・旭川に本社を置く家具メーカー。
深澤直人氏の「KAMUY(カムイ)」やドイツ人デザイナー・ミヒャエル・シュナイダーの「TEN(テン)」など国内外のデザイナーが手がけたプロダクトを送り出し、日本だけでなく海外でもとても評価が高いのです。1月にドイツで開催された「ケルン国際家具見本市2017」にも出展していて、このKAMUY、TENの新作発表が話題になりました。

ドイツデザインの質実剛健さと、カンディハウスの極上の木の扱いがかみ合った「キャニオン」テーブル。壁面の収納家具も小口まで木目の見え方を配慮して作られています。

新しいショップでは、今年4月に発売になったばかりの新製品「KAMUY リビング 2シーター」の展示や、発売前の「TEN」のダイニングチェアーが先行展示されていたりと、旗艦店ならではの情報発信力を感じます。店内は2フロアでゆったり、カジュアルさもありリラックスできる雰囲気。北海道在住のアーティスト、伊賀信氏(幾何学的抽象芸術実験室=G.A.A.L.主宰)によるインスタレーションも展示されています。

工場で出る薄板に切り込みを入れて広げた、幾何学的なオブジェ。
NEXT 1 2

Recommend

Book

REAL KICHEN&INTERIOR SEASON V 発売中

定価1,620円(税別)

FOLLOW US
TOP