[PR] [PR]
Special Issue

Linea Tarala

01 リネアタラーラ
2019.04.08 キッチンジャーナリスト 本間美紀

●3study cases−リネアタラーラ、3つの実例を読み解く

毎回、ザ・オーダーキッチンでは各社の実例を読み取っていきたいと思います。なぜならプロダクトとしてのキッチンではなく、オーダーメイドはカタログがありません。一つ一つのキッチンにどんな「オーダー」が入ったのか、その背景が会社の個性を知る鍵になります。私が分析してみたいと思います。

【Case01 】 センスある細かな仕立て

ショールームの1階にあるエレガントなアイランドです。扉に使った灰褐色の木材は土砂堆積から掘り出した「神代木」。100年以上前の木材は、グレージュのインテリアに似合いそうです。ワークトップは「カンブリア」というクオーツストーンですが、かなり大胆な大きな柄。これがシックにまとまっています。この辺りがオーダーキッチンごとのセンスというものでしょう。

扉を開けると、内部まできちんと仕上げられた収納。色柄はもちろん好みで変えることができます。

反対側の扉を開けると、こちらの内部はシャープなステンレス仕立て。

 扉材:神代木 タモ
ワークトップ:カンブリア SUMMERHILL
水栓金具:ドンブラハ ジンク 33.875.895.06 プラチナマット色  
IHクッキングヒーター:ガゲナウ CI 282 110テーブルベンチレーション:ガゲナウ AL 400 791+AL 400 742

 

【Case02 】  凝ったレイアウトでも使いやすく

キッチンの現場はいつも決して四角いわけではありません。ロフトの下、狭小住宅、階段とのスペースの取り合いなど、条件が厳しい場所でも美しく使いやすく。斜めに配したオープンなキャビネット、その裏に「くの字」型の機能的なキッチンが収められています。縦に流れるシックな木材の選び方にも注目です。天井の梁の杉材の節とは違うメリハリをつけています。

扉材(キッチン):オーク突板(板目・タテ)
ワークトップ:クオーツ サイルストーン マレンゴ
水栓金具:クリンスイ F914ZC

ガスコンロ:リンナイ デリシア グリレ RHS71W16ALR-SR
食器洗い機:ミーレ G6300SCi
手前の収納扉材:単色ウレタン塗装(K-6118KN〈アイカ〉合わせ調色)
手前の収納のカウンタートップ:オーク角材継ぎ材
住宅設計=瀬野和広+設計アトリエ

 

【Case03 】   建築家住宅に柔軟に溶け込む

天井の高い建築空間は、オーダーキッチンの得意分野とも言えます。サイズも材料も建築の中に溶け込むようにプランすることができるからです。こちらは吹き抜けの下ではなく、空間の一部を仕切った隠せるスペースに納めたキッチン。周囲の壁や床の選び方や、遠目で見たときのサイズ感に細かな配慮をしています。

扉材:セラミック調塗装(カウンタ同色)
ワークトップ:セラミック ネオリス Cement
水栓金具:KWC ZOE KW0201122R ステンレス色
食器洗い機:ミーレ G6500SCi

ガスコンロ:ガゲナウ VR 230 434/AEG HK764400PB
住宅設計=妹尾正治建築事務所

PREV NEXT 1 2 3 4 5 6 7

Recommend

TOP