TABLE & TOOLS

Speranza for Ginori

皆川さんの新作食器が生まれるまで
2017.09.20 キッチンジャーナリスト本間美紀

 ●刺激を受けた若き職人たち
一方、こんな皆川さんの繊細な感性に刺激を受けたのが、工房の職人たちです。華やかな美術や工芸のイタリアの文化に慣れた絵付けをしていた職人たちは、鳥の曲線や植物を表す、しなやかな細い線を描く作業で、自分たちの能力を超えた仕事ができたと、刺激を受けたそうです。


「特に芽吹き(ジェルモリオ)というシリーズは、工房をいったりきたりしている時に生まれたデザイン。精度の高い技術を感じる中で、どこまで柄を表現できるのか。その真価を問う柄になっています」(皆川さん)

イタリアのクラフトマンシップと日本の繊細な感性が出会った生まれた食器たち。これから日本のキッチンやテーブルでも長く愛されるものになりそうです。

【代表的なアイテムの値段/全てのシリーズ共通(税込)】

ティーカップ&ソーサー 8,100円
プレート 21cm 4,320円 27cm 5,400円
ディッシュラウンド 13cm 2,700円 19cm 4,320円

取材・文/キッチンジャーナリスト 本間美紀

キッチンをインテリアから考える本「リアルキッチン&インテリア」著者。自分らしいキッチンとインテリアを実現した住まいの取材を続け、取材件数は300件以上。そこに暮らす人、メーカーや売る人など、多方向からのインタビューからデザインとキッチンのある暮らしを考え、執筆。セミナー活動も多数。

©️ Richard Ginori Asia Pacific Co., Ltd.
photo:Norio Kidera styling:Fumiko Sakuhara

問い合わせ先:リチャード ジノリ・アジアパシフィック 
TEL:03-3486-1735
http://richardginori.co.jp

PREV 1 2 3

Recommend

TOP