[PR] [PR]
Special Issue

Life with SieMatic 03

アシンメトリーでスクエア
2022.01.05 キッチンジャーナリスト 本間美紀

【連載】Life with SieMatic
ジーマティック─タイムレスキッチンの美学 03

●モダンリゾートをイメージした家

きよのぶさんとめぐみさんが建てた家は、都内の住宅街とは思えないほど、開放感があり、日差しがたっぷり入り込んでいました。

印象的なのは、テラスとつながっているので、より広々と見える大きなリビング。床のタイルもそろえてつながりを出しています。

「リゾート感を出したかったんです。キッチンはテラスを眺められる位置にしてもらいました」ときよのぶさん。アウトドアダイニングをしっかりと設け、グリーンを植えるコンテナも備えています。

そんなイメージとぴったりあったのがドイツ・ジーマティックの「アーバン」というモデルでした。そのコンセプトは都心で働く若い家族が、ハーブやインドアグリーンを身近に感じられたり、友だちと集まったりできるようにというコンセプトから開発されたモデルです。

家を建てるにあたっては、リードしたのはきよのぶさん。めぐみさんは「土地を見に行ったのと、引き渡しの3日前に初めてこうなっているんだと知ったくらいです」と苦笑します。

建築を学んだこともあるきよのぶさんの頭の中には「スクエア、アシンメトリー、マテリアルのコンビネーション」。そんなテーマが浮かんでいました。

NEXT 1 2 3 4 5 6

Recommend

TOP