[PR] [PR]
Special Issue

Life with SieMatic 02

運命の色─ゴールドブロンズに出会って
2021.09.10 キッチンジャーナリスト 本間美紀

●ドイツ製品の誠実なディテール

ジーマティックのキッチンは、扉の裏側に、極小のホールが並ぶ細いテープ状のパーツを付けることができます。ここに写真のようなスパイスラックなどのボックス、タオルハンガー、マグネットボードなどをはめこむことができるのです。これが「マルチマティック」というジーマティック独自の扉裏収納システム。ワインやオイルのボトルが6本も入るボトルラックも取り付けられます。それでも扉がゆがまない頑丈さジーマティックのドイツキッチンらしさが見てとれます。

またジーマティックキッチンの引き出しの底面は、グラフィカルで美しいグレーのストライプが定番です。これは標準でついている食器やグラス、お鍋の滑り止め。中に重いものが入っていてもスムーズに動くタフな金物を使っているので、開け閉めしても中のものがガタつきません。

小さなことですが、ストレスなく、気持ちよく使える。「引き出しを開け閉めするたび、ほれぼれする」──これはジーマティックのキッチンを使っている人から、一番よく聞く言葉かもしれません。

「夫とお酒を飲みながら、料理を楽しむこともありますよ」と、しっかりワインのグラスホルダーも付いていました。

このラックシステムもジーマティックのもの。ワイングラスのフット部を傷めないように。ウッドプロテクションがついています。本当にドイツ人は誠実! そう思ってしまうディテールです。

 

PREV NEXT 1 2 3 4 5 6 7

Recommend

TOP