[PR] [PR]
Special Issue

WMF FOR THE LIFE

日本でも手にはいる「食卓の名建築」 
2016.03.04 本間美紀

●夏の飲み物をクールに

WMFのドイツらしさを見たカラフェがこちら。取っ手がとてもドイツらしいハンドルですね。持ちやすさ重視というか。そして丸い注ぎ口は360度どこからも飲み物が出て、液だれもありません。当たり前だけど、当たり前。こういう本質的な機能をさりげなく、盛り込んでしまう。それがWMFのドイツらしさと感じました。

DAY_06_02_WMF_236.psd

小さなピッチャーにも機能とデザインの哲学が込められています。このらせん状のポット。氷を詰めて飲み物を注ぐと、サーっと冷たく。アイスティーやフルーツドリンク、フレーバーウォーターなどに良さそうですね。機能が「見える化」されて、ガラスの建築のよう!

WMF Turbo Cooler Mood

h会場ではこんな風に試飲させてくれました。冷たくて甘いジンジャーティーです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日本でもすでにドリンクアイテムは発売になっていますが、はい、この取材の後、私もドイツの百貨店でWMFのドリンクピッチャーを衝動買い!この写真と同じものです。上で紹介したバージョンアップ版は発売を待ちましょうね。

スクリーンショット 2016-03-01 23.53.31
カラフェ 0.75L  7000円(税抜)

と、ここではフライパンとピッチャーしかピックアップできませんしたが、冒頭で書いた通り、WMF、本当に美味しい食のための全ての商品が揃っています。

PREV NEXT 1 2 3 4

Recommend

TOP