[PR] [PR]
Special Issue

Molteni&C | DaDa

ダーダで開くインテリアキッチンの扉
2019.12.27 キッチンジャーナリスト 本間美紀

●モルテーニの家具がアートのように

【home with DADA kitchen 02】

そして同じミラノの都心部で訪ねたのは、こちらの住まいです。まさにキッチンインテリア! モルテーニの名作家具がさまざまに配されています。ガラス、天然石、木材、皮など、マテリアルミックスしても「調和」しているコーディネートバランスは、まさにミラノスタイルと感じました。

遠目で見てみましょう。奥がキッチンです。手前にはアンディ・ウォーホルの現代アート。手前のリビングセットはモルテーニです。ソファは「ターナー」、センターテーブルは「ドミノ ネクスト」。収納は1990年代にデザインされたアイコニックなモデル「ピロスカフォ」。有機的なフォルムのダイニングテーブル「アーク」は、建築事務所、フォスター+パートナーズのダイナミックなデザイン。

こちらのオーナー氏は、世界中をビジネスの舞台に飛び回るジェットセッターで、まるで蝶が羽を休めるように、この隠れ家のようなミラノの家に戻ってくるのだそうです。

PREV NEXT 1 2 3 4 5 6 7 8

Recommend

TOP