[PR] [PR]
Special Issue

Bathroom architecture

ドンブラハ ─ 建築と調和を目指して
2019.04.05 キッチンジャーナリスト 本間美紀

●シンプル&ミニマル、そしてベリースモール

アラペの新作では「スティール19」という製品も登場しました。“スプラッシュバック”と呼ばれる水跳ねを壁からふせぐパネルとカウンター、洗面ボウル、収納スペースまでが一体になったデザインです。しかもドイツ製品にしては「ベリースモール」なサイズ(幅が600mm、奥行きが360mm、高さは500mm)。

一枚の鋼板で仕上げられた構造に、シンクが継ぎ目なく成型されています。フチや天面の黒と白の色分けをエナメルで実現できるのは、アラペならではです。こんな風に狭いスペースやカジュアルな住まいに溶け込みます。ちょっと無印良品のような無機質な感じもありますね。

※今回ご紹介した新製品の日本での取り扱いは未定です。

ドンブラハ の記事はこちらからも読めます

ドンブラハ とアラペを取り扱うリラインスのショールームの記事はこちらからも読めます→リラインスー美しい水回りを探しに

取材・文 本間美紀/早稲田大学第一文学部卒業後、インテリアの専門誌「室内」編集部に入社。独立後はインテリア視点からのキッチン、家具、住まい、家電、キッチンツールまで、デザインのある暮らしの取材を得意とし、建築家住宅の取材は300件以上、ユーザーとメーカー、両サイドからのインタビューを重視し、ドイツ、イタリア、北欧など海外取材も多く、セミナー活動も増えている。著書に「デザインキッチンの新しい選び方」(学芸出版社)「リアルキッチン&インテリア」(小学館)

問い合わせ先
リラインス/ショールーム ル・べイン
東京都新宿区西新宿6-6-3新宿国際ビル新館1階
電話:03-5909-0534
www.le-bain.com/
営業:10時〜18時
休日:日・月・祝

PREV 1 2 3 4

Recommend

TOP