[PR] [PR]
Special Issue

DADA、Who are you?

ダーダという名のイタリアキッチン
2019.01.15 キッチンジャーナリスト 本間美紀

●ヴィンセント・ヴァン・ドゥイセン氏が語る

ダーダのキッチンデザインは、モルテーニの収納や家具と調和するように、特にここ数年は意識して開発をされてきました。2016年からクリエイティブディレクターに就任したベルギー人の建築家・ヴィセント・ヴァン・ドゥイセン氏のディレクションによるものです。

2018年12月に来日したヴィンセント・ヴァン・ドゥイセンさん。

キッチンといえば収納はその主役。けれども今やご存じの通り、収納はその人を表すショーケース。その考え方をキッチンまで広げ、食という住まいで最も豊かな場所の一部になり始めたのです。家具とキッチンを一緒に売る時代は、すでに日本でも始まっていますが、製品開発の面でここまで息を合わせて行こうというブランドはないでしょう。

モルテーニグループのマーケティングを指揮するジュリア・モルテーニさん

モルテーニ社でマーケティングの指揮を執るジュリア・モルテーニさんは「彼はベルギー人ですが、私たちの過去のモデルをじっくりと研究した彼のビジョン/見方は、イタリア人よりもっとインターナショナルです。彼は世界中のプロジェクトを行っているので、それぞれの国のクライアントが何を求めているかを、よく理解しています。ヴィンセントのおかげで、ダーダは一層インターナショナルになりました」

PREV NEXT 1 2 3 4 5 6 7

Recommend

TOP