TOPICS

ambiente02

【トレンド】食生活とデザインの今とは?
2017.03.03 キッチンジャーナリスト 本間美紀

4 ホテルやレストラン分野でデザインがより重要に

アンビエンテで今爆発的に伸びている分野が「ホレカ」と呼ばれるジャンル。これはホテル、レストラン、カフェの飲食コントラクト業態を指し、その業務用に対応するデザイン食器、キッチンツールブランドをバイヤーが見てわかるようにするシステム。

2017 Ambiente

「今回は290社が参加していて、次の問い合わせもすでに入っています。デザインホテルやノーマスタイルのレストランが増えて、より食卓でのモダンデザイン化が進んでいます。家庭だけではなく、業務用として食をデザインできる商材が求められているんですよ」とトーマスさん。

2017 Ambiente

その条件としては・食器洗い機で1000回以上洗える事、長寿命で耐久性がある事、ワイングラスはパーティの場にふさわしいエレガンスがありながら、食器洗い機に対応する、メーカーがホテルやレストラン、ケータリングで起こりうるトラブルに熟知しているなど、買う側の視点での条件が定められていて、そこをくぐり抜けたブランドだけが「ホレカ」のマークをつける事ができるのだそうです。

次回からは本間美紀の気になったアイテムやブランドをピックアップしますね。

2017年 アンビエンテ開催実績
出展者:4,454社96カ国・地域 (2016: 4,386 、 95カ国・地域)
来場者:142,000名154カ国・地域 (2016: 135,988名、142カ国・地域)
会場面積:308,000㎡ (gross)、27ホール
※なお、展示会場以外の他の施設(会議センターなど)を入れた
メッセフランクフルト国際見本市会場の総面積は592,127㎡

メサゴ・メッセフランクフルト(株)
Tel. 03-3262-8453
www.jp.messefrankfurt.com/

PREV 1 2 3 4

Recommend

TOP