[PR] [PR]
Special Issue

Sweet time

モダンなキッチンに甘い香りを
2021.09.02 キッチンジャーナリスト 本間美紀

●毎日を暮らしやすくするバイプレイヤーたち

インテリア全体が決まった後で、さやこさんは見えないところもしっかりと計画。食器洗い機はドイツのガゲナウ。オーブンとブランドを揃えています。「毎日の食器からお菓子づくりの道具まで、すべて洗えて助かっています」。

加熱調理機器は「火でお料理するのが美味しいと信じているのでガス一択でした」とタイマーや温度調整がしやすく、専用ココットも使える上位モデルをセレクト。

収納も引き出しをたくさんつくって、用途別に物を入れ分けるようにしました。

コロナ禍以降、夫も子どもも在宅時間が長く、家事を一緒にする機会が増えました。わかりやすいキッチンは家族も家事を手伝いやすいと実感しているそうです。

Supported by kitchenhouse

PREV NEXT 1 2 3 4 5 6

Recommend

TOP