[PR] [PR]
Special Issue

ASKO Sous-vide cooking

アスコのバキュームドロワーに迫る
2021.07.25 キッチンジャーナリスト 本間美紀

●キッチンのすべてを北欧デザインで

バキュームドロワーの話ばかりしてしまいましたが、アスコのオーブンもとても優秀です。

73リットルと庫内も大容量で、グリルとコンベクションを使い分けられる電気オーブン、蒸し機能だけのスチーマー、水分を与えながら焼くスチームオーブン、さらには料理の保温、プレートウォーマーとして1台で何役も活躍します。繰り返しますが、ステンレスの表情もきれいで、メタルノブの操作部は濡れた手でもしっかりと操作することができます。

スチームオーブン( OCS8664 B/S)価格:605,000〜660,000円

スチームを使うオーブンは給排水も気になりますが、独自のサイクロンシステムへ送られ、微細で熱いピュアスチームだけが食材に与えられ、余計な水は蒸発してしまう仕組みです。

PREV NEXT 1 2 3 4 5

Recommend

TOP