[PR] [PR]
Special Issue

WOODONE – slow&sustainable

サステナブルウッドでリノベーションを
2021.07.27 キッチンジャーナリスト 本間美紀

●マンションをウッドワンで“ルーム化”する

マンションがスケルトンになった様子をイメージすると、さまざまなアイデアが湧いてきます。けれどもちょっと待って。壁で部屋を仕切るだけではなく、ウッドパネルの壁やキッチン、収納、床の段差などで「心理的な区切り」をつくるのも一つの手。

写真はピノアースの羽目板でコクーンのような囲いをつくり、一つの部屋と見立てたウッドワンスタイルのリノベーション。床も同じピノアースの床板。もちろん無垢の塗装で、肌触りもさらさらです。木は同じ樹種でもメーカーが違うと微妙な差異が出ますが、ウッドワンのトータルシステムならそんな心配もありませんね。

キッチンも扉材が無垢の木。水や油も風合いとして馴染み、反ったり割れたりしにくいように、管理された材料を使用しています。ビルトインのガスコンロやシステムシンクはもちろん、海外ブランドの食器洗い機や設備も選べます。こちらは可愛いらしい雰囲気の框扉です。

ウッドワンのキッチン「su:iji」。扉はニュージーパイン®。ミーレの食器洗い機やコーラーの水栓がついています。
PREV NEXT 1 2 3 4 5 6

Recommend

TOP