[PR] [PR]
Special Issue

TOYOURA ─ Water Sink System

トヨウラ ─シンクがキッチンに進化する
2021.07.27 キッチンジャーナリスト 本間美紀

●金属加工の表現を多様に見せる

リアルサイズながら、仕上げは迫力あるゴールドのキッチン。これはイオンプレーティングという技術が応用されています。

宇宙開発技術としてアメリカで開発された金属の表面処理技術で、従来の湿式メッキに比べて密着性が高く、装飾も施しやすい仕上で、腕時計などに使われる技術です。つやつやしたヘアラインや、輝きを抑えたバイブレーションといった質感と、ゴールド、ブロンズ、ブラック、ニッケルシルバーなどの色を組み合わせられます。

打ち合わせスペースもキッチンになっています。少し目線を下げたキッチン空間で、土間、囲炉裏、茶室をイメージさせます。テーブルトップはオーク材です。

テーブルトップを外すと、シンクや水栓もでてきました。IHクッキングヒーターもさりげなく組み込まれています。まさにキッチンで打ち合わせができるのです。

PREV NEXT 1 2 3 4 5

Recommend

TOP