[PR] [PR]
Special Issue

MEISDEL showroom tour

マイスデルで多彩なステンレスキッチン
2021.01.14 キッチンジャーナリスト 本間美紀

●マイスデルの「ステンレス力」を見る

マイスデルの実力が余すことなく発揮されているのがこちらのオールステンレスのモデル。まず扉はクロスヘアラインブラックという仕上げですが、これが墨色のような深いグレーのようなシックな色合い。塗装ではなくステンレスの化学発色で表現されている色です。ステンレス素材そのものが発色してているので、永久に色褪せることがありません。

中を開けるとこんなに機能的! 左からは縦の動線を生かした、家電収納やボトルラック、グラスラック、食器洗い機。シンク前は目の高さに跳ね上げ式ドアの収納があり、お皿やキッチンツールをしまえます。シンクはもちろん、可動式のワークプレートが備わったシステムシンクです。キャビネット全体が厚さ0.8〜1.0mmのステンレスで構成されていて、とても頑丈です。

「家電メーカーさんでは推奨はしていませんが、ショールームなのでチャレンジしたくて…」と前置きしながら、同社キッチンプランナーの伊東千春さんが説明してくれたのが、この高い位置でビルトインした食器洗い機。

「実は海外ではこの高さにいれるキッチンも多いです。シンクからすぐに食器を入れられ、出すときも屈まずにす

みます。食器洗い機はかなりの重さがありますが、当社の高品質なステンレスキャビネットならその荷重を支えられるんです」。こんなビルトインスタイルが実現できるのも、マイスデルがステンレスキッチンのマイスターだからこそです。

間口30cmとスリムなトールキャビネットも、脆弱な素材では使っているうちの歪みが心配ですが、ステンレスならその心配もありませんね。他にも炊飯器などの家電収納やワゴンを組み合わせたり、3引き出しにゴミ箱がビルトインできたりと、収納は自由に指定することができます。

PREV NEXT 1 2 3 4 5 6 7

Recommend

TOP