[PR] [PR]
Special Issue

Vintage wood in woodland

別荘で理想のインテリアキッチンを
2020.08.13 キッチンジャーナリスト 本間美紀

My kitchenhouse 16》人気のコラボ連載「マイキッチンハウス」2020年シリーズの4回目です。

Supported by kitchenhouse

●ピクチャーウィンドウに映える

軽井沢の静謐な別荘地の奥に、モダンな黒い平屋の家が見えてきました。
「いらっしゃい」。招かれて中に入ると、横に広がる大きなピクチャーウィンドウから木々の緑が広がります。高さを抑えた天井が視線を低く導き、落ち着きのある空間となっています。


その中心となるのがキッチン。この別荘のオーナーのKさんが空間を自らデザイン、イメージを工務店に伝えて設計施工したオリジナルハウス。「キッチンを中心にしよう、キッチンにこだわろうと思ったのは、今回が初めてなんですよ」とKさんは話します。

キッチンハウスの「ノッティナチュラル」という柄は、ヴィンテージ風の木目の黒のすじがふわっと流れる、味わいのある面材です。緑が広がる空間に、木々のようになじみます。

Kさんは、住まいに関してとても独特の価値観をお持ちの方でした。すでに軽井沢に1軒、葉山に1軒ずつセカンドハウスを建てています。葉山は海が眺められる、モダンでコンパクトな家。軽井沢はクラシックな英国調の白亜の家。普段は建築とはまったく違う仕事をしています。ですので図面を引いたり、自ら施工する経験があるわけではありません。設計の常識にとらわれないからこそ、自由に楽しめる。そんな印象を持ちました。

Supported by kitchenhouse

NEXT 1 2 3 4

Recommend

TOP