[PR] [PR]
Special Issue

ARIAFINA ─ Fine Air from Italy

イタリアデザインのレンジフード
2019.11.26 キッチンジャーナリスト 本間美紀

さらに取材の中から印象に残ったファブリツィオさんの言葉をいくつか紹介しましょう。

[Fabrizio’s Keywords]

“Design is the soul of objects, not their dress”
デザインとは外観を飾ることではなく、魂を込めるという作業である。

Fabrizio Crisà

Air Treatment
“見えないけれど空気の質が生活ではとても大切なんです”

調理中の湯気や油はしっかり捕集しておかないと部屋の中に染み付きます。良いレンジフードは、運転していない時にこそ気づくものです。調理時の湯気や油をどれだけしっかりと捕集してくれていたかということを。

Minimal Design
“たくさんの機能が込められている。でもそう見せちゃいけない”

すっきりと直線的なアリアフィーナ のレンジフード。そのデザインがキッチン空間に与えた可能性はとても大きいのです。

From Consumer’s Viewpoint
“使う人がどうしたいかがデザインのはじまり。そこに機能と人間工学を落とし込む”

お手入れが楽なのはもちろん、照明が手元を明るく照らしたり、音が静かだったり、使う人の「こうであってほしい」という願いがファブリツィオさんのデザインのスタートだと言います。

 

アリアフィーナについてもっと知りたい人は、こちらからも読めます

ARIAFINA BRAND HISTORY
「アリアフィーナ」は日本でトップシェア(※)のレンジフードメーカー富士工業とイタリアのレンジフードメーカーのエリカ社が2002年に協働し立ち上げたブランド。日本の住まいに適した性能と、進化するインテリアキッチンの空間に溶け込むイタリアのデザインが融合したレンジフードは、日本のオープンキッチン空間を大きく変えた。写真は読者にも人気のアイコニックモデル「サイドフェデリカ」の新色「ミラーウォームグレーメタリック」(2019年11月)とIHの組み合わせ。他にも新色「トープ」が2020年1月に登場。

※シェア63.9%。富士経済『2019年版住設建材マーケティング便覧』(2018年度見込み)より

 

[ファブリツィオ・クリサ]
1973年カラブリア州生まれ。エリカグループ・デザインセンターのマネージャー。ローマで工業デザインを学び、建築デザインの仕事を経て2005年にエリカ社に入社。アリアフィーナのデザインも手掛ける。多くの革新的なレンジフードデザインを発表し、国際的デザイン賞を数多く受賞。技術にも精通し、この分野の第一人者に。

 

インタビュー・文=本間美紀
Interview by Miki Homma (Journalist)

お問い合わせ / アリアフィーナ TEL042-753-5340 www.ariafina.jp

PREV 1 2 3

Recommend

TOP