[PR] [PR]
Special Issue

Silestone experience

サイルストーン選びをミラノで体験
2018.06.27 キッチンジャーナリスト 本間美紀

[日本一詳しいエウロクチーナレポート サイルストーン編]
Reported by Miki Homma/journalist

●サイルストーン ─ 洋服のようにキッチン素材を選ぶ

ファッションのブランドが街中にひしめくミラノの街。その中でも銀座級の一等地となるエリアが大聖堂(ドゥオモ)。そのそばにあるコセンティーノセンターというショールームを訪ねました。
キッチンのワークトップに使う素材として人気のクオーツストーンをご存知でしょうか?水晶を主成分とした、耐久性があり、表情の美しい素材で、デザインキッチンのワークトップとしてどんどん採用が増えている素材です。スペインのコセンティーノは「サイルストーン」のブランドで知られています。また、磁器質と有機ガラスの要素を一層プラスした「デクトン」も注目が集まっています。


このショールームで私が注目したのは、大きな窓に面して自然光の中でマテリアルが見られる点です。最近では大きな窓に面してオープンキッチンを使う人が日本でも増えています。その雰囲気の中で大判の素材を見られるのは、とてもイメージがわきます。そこで「ミラネーゼの気分で、ショールームでクオーツストーンを選ぶ体験をしてみたい」と現地でお願いしてみました。次のページから早速体験してみましょう!

NEXT 1 2 3 4 5

Recommend

TOP