[PR] [PR]
Special Issue

cattelan italia

彫刻のようなイタリア家具 
2018.06.22 キッチンジャーナリスト 本間美紀

●照明やミラーできらめきをプラス

実はカッテランイタリアの魅力は、独特の「きらめき」感をプラスできること。オリジナル照明もとてもエレガントです。デザインは光の機能だけではなく、デコラティブな表情を添える照明器具です。

創業当時からガラスのテーブルや照明、オブジェには力を入れています。石と並んでガラスの工芸文化にも強いイタリア。その美意識が存分に生かされています。

「照明もトータルルックの一つですよ。ミラーもとても重要ですね。ミラーには部屋に窓を増やすような効果があります」。ミラーを囲むフレームに美術の額縁のようなセンスが感じらます。この鏡もブロンズ仕上げ。違うサイズをランダムに配すると、より素敵ですね。

「ちなみにこれは僕のデザイン!」とカルロさんが紹介してくれたのがこちら。デザインしたミラー&収納&照明を兼ねる細いフレームの家具です。

もともと「エアポート」という細いフレームのクローゼットシステムを持つ同社ですが、全体として肉太な印象を持つカッテランイタリアの、新しい流れになるかもしれません。

東京・目黒の家具ショップ「souks」や大阪のモーリショップ大阪、名古屋のモーリショップ名古屋で、キッチンと一緒にコーデして買うことができます。キッチンと家具を一緒に売る店が増えていますが、カッテランイタリアの家具は個性的でとても優美だと思いました。実物の空気感をぜひ見てみてくださいね。

supported by souks

取材・文/本間美紀 Reported by Miki Homma/journalist

リアルキッチン&インテリア著者 早稲田大学第一文学部卒業後、インテリアの専門誌「室内」編集部に入社。独立後はインテリア視点からのキッチン、家具、住まい、家電、キッチンツールまで、デザインのある暮らしの取材を得意とし、建築家住宅の取材は300件以上、ユーザーとメーカー、両サイドからのインタビューを重視し、ドイツ、イタリア、北欧など海外取材も多く、セミナー活動も増えている。著書に「デザインキッチンの新しい選び方」(学芸出版社)「リアルキッチン&インテリア」(小学館)

撮影/岡村享則  photograph by Yukinori Okamura /Photographer

リアルキッチン&インテリアを代表するフォトグラファーとして活躍中。大学で住居学を学んだ後、桑沢デザイン専門学校へ。建築写真家の事務所で修行。独立後は大手新聞社でジャーナリスティックな撮影を手がける。その経験から得られる現場感覚とデザインへの感度でストーリーを紡ぐようなライフスタイル撮影に定評がある。暮らし、インテリア、料理などの撮影のほか、釣り雑誌での連載を持つなどアウトドアマンとしての顔も。

■souks東京
東京都目黒区鷹番1-2-6 TEL:03-5773-0722
■souks大阪(モーリショップ大阪)
大阪市西区南堀江1-7-1 TEL:06-6533-3461
■souks名古屋(モーリショップ名古屋)
名古屋市中区大須2-1-7 TEL:052-209-9191

http://www.souks.jp/shop/index.html#tokyo

PREV 1 2 3 4 5

Recommend

TOP