KITCHEN

Vacuum & preserve

真空保存でキッチンの時間よ止まれ
2021.05.20 キッチンジャーナリスト 本間美紀

●QRコードで食材を管理できる

実は真空保存の家電や設備はこれまでもたくさん発売されています。

ですが、どうしてもバキュームがうまくいかなかったり、パッキンがうまく閉まらなかったりということがあり、長続きしているモデルがないように思えます。実は私も過去には使うのを諦めた製品がいくつかあります。

今回の「フレッシュ&セーブ」は買って使ってみると、シンプルでスクエアな形で、手にフィット。Macみたいなデザインです。吸い込み口とバキューマーの接点もかちっと気持ちよくはまり、これまでトライしてきた中では一番しっくりきました。

ツヴィリングから発売になった「フレッシュ&セーブ」(ツヴィリングJ. A. ヘンケルスジャパン)

ふたやパックの表面にQRコードがついているのがわかりますか? 専用アプリがあり、写真を撮ってQRを読ませて、賞味期限を入力しておくと、スマホで真空保存した食材が管理できるのです。

ということで、真空保存に興味がありつつも、難民化してきた私。この「フレッシュ&セーブ」には期待しています。コロナ前に一度発表になったのですが、その後、改良を重ねて満を持しての発売ということですので、長いおつきあいになればいいなと思います。

PREV NEXT 1 2 3 4 5

Recommend

TOP