KITCHEN

INTERIOR KITCHEN31

理想の食卓をあきらめない
2020.08.24 キッチンジャーナリスト 本間美紀

●コンパクトな家でもインテリアキッチンができる

──キッチンとダイニングがとても近いプランです。

「うなぎの寝床みたいな細長い住まいです。広さに限りがあるので、リビングを省いて茶道のできる和室をつくりました。その分、ダイニングでリビングのように過ごせるよう、椅子を〝ディナーソファ〟という座高の高いタイプにしました。背も座もくつろげるようにソファのように張ってありますが、座高が高めなので食事のときも体が沈まない、チェアとソファの中間のような家具です」

──テーブルもキッチンとつながっているかのようです。
「ウォルナット材の無垢のテーブルは、キッチンと同じ幅1m10cmで特注しました。家具選びをキッチン計画と同時に進めたから、足りないものも、余計なものもありませんでした。キッチンとインテリアは、暮らしの中で両輪の軸のように回っていると思います」

──そのバランスは、佳代子さんのシンプルな食生活が基礎になっている気がします。
「自分自身の食事管理もしやすく、気持ちにゆとりも生まれました。キッチンはつくづく家族の心と体の健康を生み出す場所だと感じています」

(注)ミーレ社のスチームクッカーは現在は、より便利なスチーマー併用オーブンに進化しています(2020年現在)

以上「人生を変えるインテリアキッチン」(著:本間美紀/小学館)より。

写真:根田拓也

単行本『人生を変えるINTERIOR KITCHEN』(小学館)

定価本体1600円+税 B5判/144ページ
著/本間美紀

ためし読みはこちら
書店・ネット書店でのご購入はこちら
(好評につきamazonでは品薄になることもございます。上記リンクにあるそれ以外の書店・ネット書店でお買い求めください)。


本間美紀 
Miki HommaJournalist

早稲田大学第一文学部卒業後、インテリアの専門誌「室内」編集部に入社。独立後はインテリア視点からのキッチン、家具、住まい、家電、キッチンツールまで、デザインのある暮らしの取材を得意とし、建築家住宅の取材は300件以上、ユーザーとメーカー、両サイドからのインタビューを重視し、ドイツ、イタリア、北欧など海外取材も多く、セミナー活動も増えている。著書に「人生を変えるインテリアキッチン」(小学館)、「デザインキッチンの新しい選び方」(学芸出版社)「リアルキッチン&インテリア」(小学館)

オーダーキッチンの人気ブランド、「リネアタラーラ」についてはこちらに詳しい記事があります。
The order kitchen リネアタラーラ

記事に登場のキッチン:Linea Talara(オーダーキッチン)
IH クッキングヒーター、スチームオーブン、食器洗い機:Miele(ミーレ)/ドイツ 販売元=ミーレ・ジャパン
ワークトップ=コーリアン 販売元=MRCデュポン
レンジフード:アリアフィーナ
水栓金具:Grohe(グローエ)/ドイツ 販売元=Bliss japan ブリスジャパン

ダイニングチェア:コイノール/ドイツ
ダイニングテーブル:家具蔵

REALKITCHEN&INTERIOR
キッチン&インテリアのジャーナリスト本間美紀が監修、編集執筆するテーマムック。年に1冊のペースで2019年までにSeason8を刊行。憧れキッチンはインテリアから考える─をテーマに、これまでの日本のキッチンの常識を変える考え方やキッチン実例を紹介しています。

※掲載写真の一部はウェブ用に再セレクトし、理解しやすさを優先して編集しています。実際の単行本とは違う場合があります。ご了解ください。

「人生を変えるINTERIOR KITCHEN」
定価:本体1600円+税
発売日:2019/6/27
判型/頁:B5判/144頁
ISBN :9784093108942
発行:小学館

PREV 1 2 3 4

Recommend

TOP