[PR] [PR]
Special Issue

CORIAN® for kitchen interior

コーリアン®をキッチンと’コーデ’する
2017.06.07 キッチンジャーナリスト 本間美紀

●キッチンをインテリアから考える時代のワークトップ選び

家具と床とお気に入りの食器や鍋—インテリアの中のキッチンは遠目から考える。そんな考え方が広がっています。
そこでキッチンづくりの時に注目されているのが「ワークトップ素材」です。

毎日触れて、料理して、掃除をするメインの場所であり、実は最も大切なマテリアルではないでしょうか?今、実はこの部分の色柄がより楽しく選べるような時代になっているのです。その中でも日本で最も普及して、多くの家庭で採用実績があるのがMRC・デュポンの人工大理石「コーリアン®」です。
切ったりつないだりの加工性も良く、オーダーキッチンなどで愛用されるワークトップ素材です。

全63色もあり、見るだけで楽しそう。でも、一体どうやって選べばいいの?
コーリアン®を販売するMRC・デュポンの菅原葉子さんに選び方のコツをお聞きしました。
菅原さんは、インテリアコーディネーターの資格もお持ちで、前々からキッチンのワークトップの素材をインテリアとコーデして選べば、空間がもっと楽しくなる、ということを提唱してきました。


それではコーリアン®の豊かな世界にようこそ!

NEXT 1 2 3 4

Recommend

TOP