Built in appliance
GAGGENAU
がげなう

GAGGENAU

GAGGENAU

世界的なハイグレード家電

オーブンやガスコンロなどの調理家電のドイツのブランド。社名のガゲナウとは、創業の地名に由来している。約330年前に鍛冶屋として始まり、19世紀には調理設備の製造を始めた。つくりが頑丈でハードボイルドな印象を受けるのは、そんな鍛冶屋としての歴史が背景にあるからかもしれない。バウハウスの影響を受けたミニマル(必要最小限)なデザイン。アルミの本体にフロスト加工のガラス扉を使うなど、涼感のあるフェイスは独特。本国ではハンドルレスオーブンを発表するなど、先進的な技術でも知られる。タッチパネル式IHクッキングヒーターもいち早く開発。日本でも発売になった。一方で手でひねる操作感も大切にし、多くの機種でダイヤルを採用している。IHでも磁石で着脱するダイヤルをつくるほど(掃除するときにはずしてフラットにできる)。また42ページで登場のオープングリルも日本で人気だ。幅90㎝の超大型オーブンやワインセラー付きの大型冷蔵庫、冷凍庫などもあり、日本でも世界的にも超ハイグレードなブランドがガゲナウといえる。

Check point

2口のIHクッキングヒーターやハイカロリーガスコンロとコンビネーションにして、マルチクッキングシステムを採用する人が多い。

ドイツ
設立 1682年
主な製品

オーブン、IH、オープングリル、大型冷蔵庫、食器洗い器(45㎝、60㎝)ほか

Book

REAL KICHEN&INTERIOR SEASON V 発売中

定価1,620円(税別)

FOLLOW US
TOP