TOPICS

Art hotel open

アートホテルで蒸湯と薪火と新茶道
2022.04.15 キッチンジャーナリスト 本間美紀

●日本古来のサウナ「蒸湯」でラグジュアリーバスのヒントを

そして今はサウナブーム。「モクサ」でぜひ体験したいのが、日本式サウナとも言える「蒸湯」。別料金で貸し切れるプライベートサウナで、「炭蒸」、「檜蒸」、「美蒸」などテーマごとの蒸湯を最新のインテリアバスで実現。浴室空間のヒントにもなりそうです。

一番おすすめだという「炭蒸」はブラックベースの浴室インテリア。

4席だけのお茶カウンター「帰去来(ききょらい)」は苔庭や日本庭園を背景に中国茶、薬膳茶などを楽しむことができます。

こんなふうに器を飾りたいという空間のヒントになったり、作家ものの器を手の中で愛しんだり。庭を眺めながら、ゆったりとした時間を過ごせます。お茶についていろいろな知識も教えてくれます。飲む順番や器の中の温かな残り香まで楽しみます。

PREV NEXT 1 2 3 4

Recommend

TOP