[PR] [PR]
Special Issue

USM Haller E Debut

スイス発 形のない家具、光をまとう
2018.12.26 キッチンジャーナリスト 本間美紀

●今ある良いものを土台に暮らしを変える

USM社と話していて、私の印象に残った言葉は「Keep Original」というキーワードでした。USM ハラーは50年以上続いてきたデザインですが、変わらないということが一つのスタイルであり、世界の定番になりうるということです。追いきれないほどの情報が目まぐるしく変わる世の中では意味があるように思えます。

新しいことを提案するにしても、そのために新しいものを作るのは無駄。長く続いてきた「今ある良いもの」を土台に未来を託すのがスイス人の考え方、とシェアラー社長は話します。

「USMハラーは形のない家具だから、最初は分かりにくいかもしれません。ですが、こんなことがしたい、あんなことがしたいという発想に寄り添うものだから、形がなくて正解なのです」(シェアラー社長)、全ては自分軸にある、そのためのプロダクトなのでした。

 

取材・文/本間美紀 Reported by Miki Homma/journalist

リアルキッチン&インテリア著者 早稲田大学第一文学部卒業後、インテリアの専門誌「室内」編集部に入社。独立後はインテリア視点からのキッチン、家具、住まい、家電、キッチンツールまで、デザインのある暮らしの取材を得意とし、建築家住宅の取材は300件以上、ユーザーとメーカー、両サイドからのインタビューを重視し、ドイツ、イタリア、北欧など海外取材も多く、セミナー活動も増えている。著書に「デザインキッチンの新しい選び方」(学芸出版社)「リアルキッチン&インテリア」(小学館)

USMモジュラーファニチャー
丸の内直営ショールーム
東京都千代田区丸の内2-1-2-丸の内MYPLAZA1階2階
TEL:03-5220-2221
営業:11時〜19時(水曜予約制)
休:祝日
www.usm.com/ja-jp/

PREV 1 2 3 4 5

Recommend

TOP