[PR] [PR]
Special Issue

USM Haller E Debut

スイス発 形のない家具、光をまとう
2018.12.26 キッチンジャーナリスト 本間美紀

●1960年代に生まれたシンプル&ベーシックな仕組み

43万2281円(2019年からの税抜参考価格。配送施工費は含まれておりません)。

連結ボールにチューブをつなぎ、幅10cmから75cmまで豊富なサイズヴァリエーションから選ぶことができるので、自由度が高く、デッドスペースが生まれません。引き出しのほか、開くとちょっとした作業台にもなるドロップダウンドアや、跳ね上げ式のフリップアップドアを組み合わせられたり、内部は書類を分けやすいディバイダーやボックス、ブックエンドなど細かなアクセサリーがあるのも、キッチンと似ています。

組み替えてのレイアウト変更もしやすく、長くオフィス家具やショップ什器の分野ではトップクラスでした。デザインも誕生から50年以上経っても変わらずで、私も長く知っていましたが、最近ではこのUSMハラーを家庭で取り入れている人が増えていると知り驚きました。

シェアラー社長、商品開発部門ディレクター トーマス・ディネスさん、インターナショナルビジネス部門ディレクター パスカル・ブイソンさん、3人がUSMハラーのクリエイティビティについて話し始めると止まりません。あんなこともできるね、こんなこともできるね。クリエイティブな人のための家具なんだということがよくわかりました。
PREV NEXT 1 2 3 4 5

Recommend

TOP