KITCHEN

Poggenpohl lunch event

【レポート】ドイツブランドと日曜日
2017.03.29 キッチンジャーナリスト 本間美紀

ビルトイン家電はこんな風にキッチンで生きる!

ビルトイン家電のミーレ、冷蔵庫のリープヘル、キッチンという共通点で括られた3ブランドが集まり、それぞれ持ち時間の中で企業哲学をプレゼンテーションしました。

ワインセラー付きの大型デザイン冷蔵庫では、リープヘルの人気が圧倒的に高い。下のようにキャビネットに組み込むタイプもあり、グルメ食材やワインを買い置きする層に人気がある。

圧巻はポーゲンポールのキッチンとデザイン家電の関係を説明したプレゼンテーションです。

ミーレはオーブンの上位モデルや食器洗い機、リープヘルはビルトインの冷蔵庫が適切に収められ、限られたスペースに豊かな食をイメージされるシーンが紹介された時。来場者の方も身を乗り出して、キッチンの使い勝手を確かめていました。

奥には冷蔵庫がパントリーのように収まりましが、手間の料理ゾーン側には食器洗い機が備わり、閉めると静謐、開けると料理に便利なキッチンに早変わり。これがドイツキッチンの面白さでしょう。

ポーゲンポールジャパンではこのようなイベントを年に何回か開いているそうですが、数の限られた招待制だそうです。今後もリアルキッチン&インテリア枠など、特別なお知らせを用意しますね。

ということで、何度もこのサイトでお伝えしていますが、キッチンや家電を足を運んで見ることって、とても大切です。その考え方はこちらからお読みください。右上のプレイス・トゥ・ゴーがショールームガイドになっていますので、ぜひ見に行ってみてくださいね。

 

 

 

【ポーゲンポール キッチン デザイン センター東京】
ポーゲンポール キッチン デザイン センター東京
東京都港区南麻布5-1-11-1F
営業:9:00~18:00(予約推奨)
休:日曜・祝日
TEL:03・5798・7950
アクセス:広尾駅より徒歩約5分
http://www.poggenpohl.com/en/find-a-studio/japan/poggenpohl-tokyo/

PREV 1 2 3

Recommend

TOP