KITCHEN

Poggenpohl lunch event

【レポート】ドイツブランドと日曜日
2017.03.29 キッチンジャーナリスト 本間美紀

●門倉多仁亜さんとドイツのオーブン料理を

ポーゲンポールデザインセンターでドイツ料理の研究家、門倉多仁亜さんによる料理イベントが開かれました。招待されたのは、同社のキッチンを検討中のお客様やOBの皆さんです。


キッチンのキャビネットにビルトインできる(左後ろ)のミーレのオーブンでは、「豚のロースト」「アスパラガスのキッシュ」「赤い果実のデザート」というドイツではおなじみの家庭料理がオーブンで簡単にできることを披露。

 


台になるタルトは先にから焼きして、そのあとに具と卵液を流すなど、門倉さんらしいノウハウが得られたほか、実際にオーブンから焼けた料理を出し入れするなど、普段のショールームでは見られない光景が見られました。

 

ドイツのブランドの魅力をリアルに知ることができるプレゼンテーションとは?

PREV NEXT 1 2 3

Recommend

TOP