INTERIOR

DANISH DESIGN TOUR06

デンマークの素敵なディナー
2016.01.19 本間美紀
Theme Tag

デンマークデザインツアーのお話がまだ続いててすみません、
でもとっても素敵なキッチンとダイニングを体験したので、
どうしてもお伝えしたいですね。

なんとディナーはある特別な場所へ。
きちんとルートのある人ないと入れないという隠れ家ショールーム。
ストロイエのすぐそば。コペンハーゲンの都心とは思えない。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

え〜、、、ここなに〜?素敵!
ディネーセン・ホームと言ってディネーセン社という床材ブランドの持っている場所で、
床材の雰囲気、空気感を見せるためのモデルハウスだそうです。
ちゃんと使えるキッチンやバスルームもあるんですよ!
そこで今夜のディナーのためのお料理を
ケータリング専門のシェフが準備中。
ちなみに右の端に注目です。ビルトインオーブンが壁に設置されていますね。
ドイツのガゲナウ社製でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そのあまりにも美しいキッチンの風景に、、、び、、っく、、、、りです。

ダイニング空間は新色のセブンチェアで装われています(詳細はこちらで)。
幅の広い床材が、ゆったりとした空気を醸し出していると思いません?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
幅広の床材に注目です。

私たちの床材は肌触りが命、
どうぞ裸足になって!
とディネーセンのみなさんはいう。
ヨンティーナは早速素足に、、、。

床材など建築のマテリアルは、実はとてもエモーションなものだ。
だってそこに住む人、置かれる家具、食事、音楽、会話、すべてを包むものなんだから。
と、もうつくづくそんなことを感じた何時間か。

IMG_4640

NEXT 1 2

Recommend

TOP