TOPICS

Milanosalone in Sep.

9月にスーパーサローネ開催
2021.07.12 キッチンジャーナリスト 本間美紀

●ジェネレーションチェンジで人の動きも活発に

長くミラノサローネを牽引してきたカルテル社のクラウディオ・ルーティ氏が代表を退き、ボードメンバーの一人に戻りました。アルペール社の社長でありサローネの母体であるイタリア家具工業連盟の会長、クラウディオ・フェルトリン氏が指揮を取ります。」記者発表会場にも出てきた彼は若々しく、活力みなぎる雰囲気で、コロナでさがっている世の中の気分をインテリアやデザインが変えてゆく、という意欲を見せました。


イタリア家具工業連盟/FederlegnoArredo 会長、クラウディオ・フェルトリン氏のコメント:

「このような困難で複雑な年に、supersalone(スーパーサローネ)』と呼ばれる特別なイベントを開催するという挑戦を受け入れたことは、我々の企業と連盟が、デザインコミュニティ、国内外のバイヤー、メディア、さらには一般の人々を再びロー・フィエラミラノに呼び寄せ、世界でも類を見ない、ミラノ市でしか開催できないイベントに参加させるという難題に、どれだけ心を砕いたかを具体的に示すものです。

リーダーがリーダーシップを発揮するための強い刺激を見出すことができる独特の歴史的な時代にふさわしい、異色のイベントです。諦めることもできましたが、それは企業のDNAにはありません。

私たちは、家具業界のすべての企業が、世界で紛れもないメイド・イン・イタリーの旗手となったサクセスストーリーを守る義務がありました。それは、独特の専門性、先見性と空間やインテリアを考え、想像する能力があったから実現できたと言えるでしょう。

9月の特別展がこれまでとは異なるものになることは十分に承知していますし、今回のような例外的な状況下、他に選択肢がありませんでした。
しかし、従来のミラノサローネとの間に共通点があるとすれば、展示される製品の紛れもない品質と、我々のブランドたちの名声であり、
これらはボエリ氏と今回特別に選ばれたチームがデザインした特別展で更に高められ、驚くような結果になると確信しています。

フィエラミラノをはじめ、地方や地域、国の機関など、この冒険に協力してくれたすべての人々に感謝します。
9月のイベントは、私たちの部門がしっかりとその地位を確立し、新たな挑戦に向けて前進していることを世界に伝える最高の機会となるでしょう」

(以上プレスリリースより)

そしてワクチン接種も進む中、世界からの来客でミラノ市内はすでにホテルブッキングが大忙しになっているとも言われています。
さらに詳しいことと今回のスーパーサローネの読み解き記事はまた近日にアップしたいと思います。

【ミラノサローネ国際家具見本市 特別企画展 Supersalone 】
2021年9月5日−10日
会場:ローフィエラミラノ国際見本市会場/
https://www.milanosalone.com/

ミラノ国際家具見本市 特別企画展
Super Salone
2021年9月5日−10日
会場:ローフィエラミラノ国際見本市会場/ミラノトリエンナーレ
https://www.milanosalone.com/

PREV 1 2 3 4 5

Recommend

TOP