TOPICS

Season8 STORY03

2020 日本のキッチンの理想形
2020.01.06 キッチンジャーナリスト 本間美紀

●2020 日本のキッチンの理想形はどこにある?

リアルキッチン&インテリアseason8の読みどころを紹介するバックストーリーの3回目です。ホテルのバーでくつろぐ時、お寿司屋さんのカウンターに座る時、ショップのショーケースを見る時、意外にも日本のデザインキッチンのヒントはそこにあるような気がしています。

そんな新しい日本を感じさせるキッチンのヒントになるホテル、レストランを集めたのが「Made in Japan, Crafted by Japan, Designed by Japan」という企画です。

[Restaurant] nishinakasu泥川武士 インテリア設計=高須学( タカスガクデザイン アンド アソシエイツ)
たとえばこちらは日本の野菜を生かした日伊のお料理を出す、福岡のレストラン。オープンキッチンで、料理する手元が見えます。

[Restaurant] nishinakasu泥川武士 インテリア設計=高須学( タカスガクデザイン アンド アソシエイツ)
こちらは陶芸、器の目利きのギャラリーがプロデュースした京都のホテル。そのラウンジはシェアスペースになっていて、滞在中は自由に過ごすことができます。

[Hotel] ENSO ANGO 麩屋町通 I ラウンジデザイン=内田デザイン研究所+安藤雅信(ギャルリ百草)
日本の伝統技術である、東京の錫のプロダクトのギャラリー。併設されたカフェキッチンは、一枚一枚表情の変わる錫のタイルが張られています。

[shop] NAGAE+ 内装設計=橋本潤(Junio Design)
凛としたミニマリズム。茶道の心やお茶の味を感じさせる、特別客だけの専用ラウンジ。モノトーンの空間が実はいかにも日本的です。

[Hotel] hotel koé tokyo     建築+インテリア設計=谷尻誠+吉田愛(SUPPOSE DESIGN OFFICE) 全体プロデュース=アートレス
インテリアキッチンのトレンドは、ヨーロッパからやってきます。これまで私達も、その美しい写真に憧れてきました
では日本のキッチンのお手本はどこにあるのでしょうか?
そう考えた時、ヒントはインバウンド経済に沸く、日本のホテルやレストランにあるような気がしました。
少しだけ夢を見ませんか?

リアルキッチン&インテリアseason8 (小学館)発売中

【リアルキッチン&インテリアseason8】

自分らしいキッチンづくりって?
素敵なカバー写真の裏話はこちらから

【本の入手はこちらをご参照ください】
REALKITCHEN&INTERIOR season8(小学館)

【リアルキッチン&インテリアの総集編的な1冊】
人生を変えるインテリアキッチン(小学館)
著:本間美紀 発売中!

【本の入手はこちらをご参照ください】
REALKITCHEN&INTERIOR season8( 小学館)

Recommend

TOP