TOPICS

Square kitchen magic

正方形キッチンのマジック
2018.07.26 キッチンジャーナリスト 本間美紀

●トーヨーから「コンパクトスクエア」登場

トーヨーキッチンスタイルから新作キッチン「CUBE」が発売になりましたが、早速、南青山のショールームに見に行ってきました。トーヨーキッチンのスタイルがコンパクトな正方形にまとめられて、何だかいつもと違う印象です。

広報の渡辺紗耶子さんが説明してくれました。
「日本の一般的なマンションは70平方メートルくらい。広さに限りがあっても、トーヨーキッチンスタイルの提案するアイランドを取り入れたいというお客様のために開発しました」と話します。6月発表から売れ行きは好調で、幅1200×1200ミリのコンパクトサイズが特に好調と言います。ビッグアイランドも強い同社ですが、これは新しい反応だなと感じました。次に売れているのが「2mを超えるサイズも人気の一方、1600ミリや1800ミリのミドルサイズは動きが鈍い。小さいか大きいか反応が分かれたところが意外でした」(渡辺さん)

引き出しのハンドルはイタリア・カルテルでタオルハンガーに使われいたもの。スクエアなデザインがキッチン本体のイメージと合っている。

特に意識しているのは2人で使う動線。試しに並んでみると、シンクを中心にして加熱料理と水仕事の動線がぶつからず、シンクは共有できる。親密な感じがするのに、とても作業がしやすそうな印象です。「若いご家族や、お子さんが独立した夫婦など小さな家族にも向いています」(渡辺さん)

NEXT 1 2 3

Recommend

TOP