TOPICS

Smallish COCOTTE

ル・クルーゼの新作は炊飯上手!?
2018.07.06 REAL KITCHEN&INTERIOR Yasuyo

今回は久しぶりに新商品のお知らせです!先月、ル・クルーゼの2018年秋冬コレクションが発表されました。

●ル・クルーゼの2018年秋冬新作は「シンプルクッキング」
多忙な毎日で料理に時間をかけていられない、でも家族にはちゃんとしたものを食べさせたい。

そんな人のためにル・クルーゼが今回提案するのは「シンプルクッキング」。いま見直されている「一汁一菜」に注目して開発したのが、今回ご紹介する新作の「ココット・エブリィ 18」です。

「ココット・エブリィ 18」は、なんと日本人のライフスタイルに合わせてフランスの職人と一緒に開発したという、炊飯にもフィーチャーした鋳物ホーロー鍋。(全9色:各2万円)

「シンプルクッキング」は、おかずひとつと汁物ひとつ、あとはおいしい白ごはんがあればいいじゃない、というごくシンプルな考え方。背景には、共働き・単身世帯が増えていることと、デリバリーサービスや料理キットの流行にみられる「時間はかけられないけれど、おいしいものを食べたい!」という人が増えているということがあるようです。

電子レンジでチンする時短レシピがたくさん出てきた時期もありますが、最近では、材料を入れて火にかけるだけのいわゆる「ほったらかし料理」ができるお鍋や調理器具に注目が集まっていますよね。密閉性、蓄熱性が高いので加熱したあとは放っておくだけでジワジワと味がしみる鋳物ホーロー鍋もまさしくそのひとつ。

カラーバリエーションは9色!定番のチェリーレッドやオレンジのほかソレイユ(イエロー)やクールミントなどの個性的な色もラインナップされています。意外に(?)ル・クルーゼはブルー系も人気なのだとか。

 

 

「肩の力を抜いて、家庭料理がもっと楽しくなるライフスタイル」
そのコンセプトのもと、開発された「ココット・エブリィ 18」についてみていきましょう!

NEXT 1 2

Recommend

TOP