[PR] [PR]
Special Issue

Caesarstone colors & texture

シーザーストーンで運命の色と出会う01
2020.01.20 キッチンジャーナリスト 本間美紀

● コンクリートにかすかな温かみ

赤みのある色との相性の良さでいえば「4023 Topus Concrete(トーパスコンクリート)」も見逃せないカラーです。トボロジカルな着想、鉱物の結晶のような表情を、柔らかな赤みで包んでいます。その実、この素材はとてもニュートラルな立ち位置。ウォームカラーと相性がいいのですが、主張が強すぎません。

シーザーストーン『4023 Topus Concrete』(プレミアムクラス)

それはどういうことかというと、この写真を見ればわかるでしょう。黒いハードなフレームやサブウェイタイルといった、都市的な素材に調和しながら温かみを添えるということ。

オフホワイトやクリーム色の壁、木目の浮き出た木材、北欧のようなスモーキーな色合いのインテリアグッズも包んでしまいます。

表情をよく見てみると、鉱物のような結晶が寄せ集まったような不均一な柄。コンクリートのようなハードなかたさを持ちながらも、空間では柔らかな印象があります。

PREV NEXT 1 2 3 4

Recommend

TOP