KITCHEN

Molteni&C | Dada update

モルテーニ&ダーダ新モデル
2022.06.22 キッチンジャーナリスト 本間美紀

●リビングとナイトキッチン

キッチンのシステムが家具の分野にもじわじわと広がっていますが、その最高峰ともいえるコンビネーションを見せてくれるのがモルテーニ棟の地下のリビングエリア。「505アップ」として生まれ変わったシステム収納が照明を伴い、さらに夜に映える家具となり、建築の一部なる様子が感じられます。

そしてその手前につながるダイニングエリアに登場したのが、ダーダとコラボレーションして誕生した「アルマーニ / カーザ」ブランドのワインバー&カクテルキッチン「ミッドナイト」。昨年のミラノデザインウィーク中、アルマーニカーサのショールームでも一際、存在感のあったものです。

デザインはジョルジオ・アルマーニ氏。ホテルの部屋やリビングエリアに置くことを想定した、輝くキャビネットスタイルのキッチン。アルミ製ブロンズ色の扉で、アフリカ原産アニエグレウッドの縦型スラットとシャンパン色が響き合います。

W.1634(1790) ×D.794(872)× H.2010mmで、価格は13,007,500円(ビルトイン機器込み)。まさに至宝のキッチンです。

次ページではこの宝箱のようなキッチンを開いてみますね。

PREV NEXT 1 2 3 4

Recommend

TOP