KITCHEN

INTERIOR KITCHEN 05

05 人生を変えるインテリアキッチン
2020.04.27 キッチンジャーナリスト 本間美紀

●収納の中では家族の時間が流れてゆく

キッチン収納を大きくするよりも家全体の間取りを見直し、
出入りがしやすいパントリーを設けて
そこにストック食材や季節ごとの道具をしまうケースも増えました。

キッチンそのものが大型化し、引き出し式が増え、
収納は奥まで無駄なく使えるようになりました。
するとキッチンが食器棚を兼ねるようになり、
スペースはより効率よく使えるようになりました。

「もっと食器が増えたらどうしますか?」と聞くと、
多くの人が「そのときはものと向き合って、
入る以上に持たないようにします」
と答えてくれます。

子ども用の食器やお弁道箱、水筒でいっぱいだった引き出しの中は、
いつの間にか大人の食器に変わり、
受け継いだものや長い目で選んだ食器や道具だけが残る。

四季が変わるように家族の歴史が、
ひとつの引き出しの中で移り変わる。

そんなワンシーンを、取材で収納を開けるたびに何度も見てきました。

収納の中では家族の時間が流れてゆくのです。

PREV NEXT 1 2 3

Recommend

TOP