INTERIOR

Molteni&C new table

モルテーニの新作ダイニング
2019.03.22 キッチンジャーナリスト 本間美紀

●モルテーニの新作からダイニングをピックアップ

リアルキッチン読者の間でも人気が高いイタリアの家具ブランドがモルテーニ社。オープンキッチンで合わせる家具としても人気があります。3月に行われた新作家具発表会から、キッチンと一緒に考えることが多いダイニングセットをピックアップして紹介します。

線の細いデザインの収納家具やソファが同社のアイコニックな製品ですが、ダイニングセットもリアルキッチン&インテリアでは人気ジャンルの一つ。

新作ダイニングテーブルの「ベルグラヴィア」は、最近のテーブルデザインのトレンドとも言える、四隅をシンプルなレッグが支えるミニマリックデザインのテーブルの流れを汲むもの。平たい形のレッグは存在感を消しながら、最大D3000×H1060 cmまでの大きなテーブルトップを支えることが可能です。

木質系はユーカリとグラファイトオーク、大理石はエンペラードダーク、オリエントグレー、カラカッタゴールド、ガラスはなんと19色も揃います。ちなみに私が展示会で見た中では、最近のモルテーニはカラカッタゴールドが素敵でした。天然石なので商品で個体差がありますが、鈍い金色の紋が流れる表情に魅せられます。

ガラス、大理石など、質感の良い素材を使えるので、ボリューム感あるキッチンの素材とも相性がよいはず。さらにテーブルトップの下はすっきりとしているため、キッチン&ダイニングをすっきりと見せてくれます。

ベルグラヴィア テーブル/120万9000円〜(W3000× D1060×H740mm)素材とサイズで値段は変わります  デザイン=ロドルフォ・ドルドーニ

次のページではこのテーブルに似合う、新作ダイニングチェアを紹介します。

NEXT 1 2 3

Recommend

TOP