INTERIOR

Dining table trend06

フィンランドの幾何学的なテーブル
2018.03.20 リアルキッチン&インテリア アーカイブ

最新の『リアルキッチン&インテリア6』の内容をちょっと読み!
今回は「キッチンと一緒に選びたい世界のブランド家具完全ガイド」から、ちょっと変わったレッグデザインのテーブルを紹介。これ、フィンランドのアルテックの製品です。グラフィカルな線を描くレッグのフォルムに目が惹きつけられます。単品で見るとちょっと変わった感じがしますが、かわいい北欧のファブリックやテーブルウェアとコーデすると、とってもモダンに決まるんですよ。

KARRI/アルテック(フィンランド)

「ブルレック兄弟がデザインした脚のフレームは、天板も棚板の支えとして共通化できる仕組み。ちなみにカアリとはフィンランド語でアーチの意味です」(金子尚子さん)

カアリ 22万3,600

brand:Artek(アルテック/フィンランド)
designer:ロナン&エラワン・ブルレック
size:W2000×D850×H740mm
material:天板=ハイプレッシャーラミネート(ホワイト)/脚=オーク材、スチール[アルテック]

※『リアルキッチン&インテリア シーズン6』149ページに掲載

問合せ/アルテックショールーム

本誌ではテーブルからチェア、スツールまで50以上を紹介しています。
人気ブランド家具を扱うプロのコメントつきでトレンドもわかります!
ぜひ、『リアルキッチン&インテリア シーズン6』でご覧下さい。

Artek(アルテック)
■アルテックショールーム
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-59-4 クエストコート原宿#101 (要予約)​
TEL:03-6447-4981
原宿駅から徒歩約6分
http://www.artek.fi
https://www.facebook.com/ArtekJapan

Recommend

TOP