TABLE & TOOLS

Ingegerd Raman Collection

インゲヤード・ローマンさんのガラス器
2017.06.28 キッチンジャーナリスト 本間美紀

薄い水の影を重ねただけのようなフォルムに思わず、息を飲んでしまいました。この6月にガラス器のブランド「木村硝子店」から発表にされた「インゲヤード・ローマン」コレクションです。同社はわずか1mmのごく薄いグラス「コンパクト」で知られ、リアルキッチン&インテリア読者にも多くのファンを持つ硝子ブランドです。その技術や開発力が生かされたのが今回の新作。

ボウル 6900円 プレート7200円 グラス4600円 水差し10000円 ワイングラス6800円

インゲヤード・ローマンさんはスウェーデンの国民的な工芸デザイナーで、陶芸やアートを学び、スクルーフなど一流のガラス器メーカーにデザインを発表しています。無駄のない、繊細なデザインは儚さも感じます。デザイナー本人もさぞかし、繊細な方なのだろうか、、、と思っていました。

来日したインゲヤードさんにお話を聞くことができました。

NEXT 1 2 3

Recommend

TOP