TOPICS

Germany furniture fair

ケルンでブランド家具を見よう
2017.01.13 本間美紀

●インテリア関連ブランドが勢ぞろい

今年は家具ブランドとキッチンブランドの協働出展にも注目です。ミラノで兆しは見えていましたが、ケルンでその流れは確定したようです。

B&B italia

家具のB&Bイタリアはイタリアのキッチン・アルクリネアと出展。ともにアントニオ・チッテリオが指揮するブランドです。まさにキッチンとインテリアを同時進行で考える時代が来ました。とてもシンボリックな展示になりそうです。

この他にもイタリアキッチンのバルクチーナは、同じくイタリア家具のドリアデとコラボをするなど、キッチン+家具の流れが耳に入ります。

CONDEHOUSE

まず日本からは北海道の木製家具ブランド、カンディハウスが出展しますが、これは既に12年目という快挙。2005年にドイツ法人を設立し、世界のブランドと引けを取らないインパクトで、ヨーロッパに市場を広げています。

展示空間は旭川デザインウィークでのカンディハウスの空間をそのままドイツへ。デザイナーの松村和典氏による、薄い突き板や透明感のあるパーツを繊細に重ねた空間が再現されます。

PREV NEXT 1 2 3

Recommend

TOP