TOPICS

Kitchen named Tsubaki

「椿」という名の日本のキッチン
2019.04.12 キッチンジャーナリスト 本間美紀

●素材を厳選してセレクト、シックなカラーばかり

注目したいのは品のある素材づかい。ワークトップはセラミックやクオーツストーンなど多くの種類から、シックなカラーを厳選してセレクトしてあります。素材と一体になったシンクも選べます。扉材もホワイトアッシュやウォールナットなどの人気樹種のほか、特注もできます。

引き出しの内側は汚れや傷に強く、防カビ、抗菌性のあるメラミン「フェニックス」を採用し、引き出しのレールの色にまで気を配っています。

PREV NEXT 1 2 3

Recommend

TOP