TABLE & TOOLS

Craft Water purifier

キッチンに佇む浄水器
2017.01.23 本間美紀

●これは素敵、クラフト感覚の浄水器

キッチンに佇む民芸の器のような浄水器。これにはちょっと驚きました。サーバーは焼きしめた陶器のような質感。ぬぼーっとした、でも愛嬌のあるフォルム。これ、なんとクリンスイの新作浄水器なんだそうです。信楽焼の浄水器「クリンスイJP100- C」、なんと日本のクラフトとモダンデザインをテーマにした新たなプロジェクトから生まれた新作です。

右の白い筒が浄水器。本体の値段は30000円(税抜き)容量は3.0リットル(浄水部は2.0リットル)で、大型ペットボトル一本分の容量。

浄水器をキッチンに取り入れる人は増える一方です。安全なお水を使いたいのはもちろん、水の質が料理の味を決め手になります。浄水器というとどうもものものしくて、機械っぽいものが多く、良さはわかっていてもインテリアを重視したキッチンにむき出しで入れるのは抵抗があるものばかり。これはその反対でクラフトを意識したデザインです。だからこそ、これは新鮮です!

このように水を入れる手間はありますが、最近は「このひと手間」を愛するひとも少なくありません。
NEXT 1 2 3

Recommend

TOP