[PR] [PR]
Special Issue

AXOR Edge debut!

AXOR ウェブサイトと新作がローンチ
2021.02.17 キッチンジャーナリスト 本間美紀

●AXORブランドのアイコニックモデルデビュー

ドイツのトップブランド水栓、AXOR(アクサー)。2019年に発表され、日本でも発売が待たれていた「AXOR Edge(アクサーエッジ)」がついに発売になります。そして日本でもAXORのブランドサイトがローンチしました。

フランスのデザイナー、ジャン・マリー・マッソー氏がデザインを手がけます。

AXOR Edge  シングルレバー洗面混合水栓 25万7,000円〜

フランス人のマッソー氏(写真)はミニマリズムとアート性を兼ね備えたデザインスタイルで知られます。すでにアクサーとは「アクサーマソー」シリーズを発表。小石のようななめらかなフォルムが特徴でした。

今回の「アクサーエッジ」は前シリーズとはまったく違うスクエアなフォルム。直線を重ねた、緊張感のある構成美が印象的です。

一方で彼らしいアート性がふんだんに生かされています。直角プリズムをアシンメトリーに重ねた彫刻のような佇まい。さらにその表面をPVD仕上げして、精緻に仕上げています。

フランス人であるマッソー氏は「フランスは芸術の国。アール・ヌーヴォーなどの装飾的な要素や絵画や彫刻を尊びます。アート的な水栓をアクサーの新商品として提案しました」と語ります。

ダイヤモンドチップの刃でミクロン単位で削り出して、柄を表現しています。このような工芸に近い加工ができるのは、ハンスグローエグループのブランドゆえの技術。刻み角の頭頂部がかさなりあって生まれる立体感。光があたると陰影を醸し出して、深い表情を見せます。

ジャンマリー・マソー氏のインタビュー(AXORサイト)

NEXT 1 2 3 4

Recommend

TOP