KITCHEN

OSMO for wood kitchen counter

木のキッチンカウンターに最適な塗料
2022.05.06 リアルキッチン&インテリア編集部

●ドイツ・オスモから木のキッチン向け塗料がついに登場!

木を愛するドイツ・オスモから、ついに「オスモカラー カウンタートップオイル」が登場。木製テーブルやキッチンカウンターの天板、集成材のカウンタートップ(天板)の塗装に最適な植物油をベースにした自然塗料です。日本ではオスモ&エーデルで購入できます。

「オスモカラー カウンタートップオイル」0.5ℓ 参考価格5,464円

オスモカラーは、ひまわり油や大豆油などの自然の植物油を使用した木部用自然塗料です。植物油が木に深く浸透し、木を中から保護します。


カウンタートップオイルは、木が呼吸でき、木本来の質感を感じられるというオスモ従来の特長と、特にはっ水性に優れ、輪ジミがつかないという特長も兼ね備えています。ヨーロッパ食品衛生試験EN1186に合格しており、直接食品が触れるところにも使えます。

特に今回の新製品「カウンタートップオイル」は、木製テーブルやキッチンカウンターの天板、集成材のカウンタートップ(天板)などの塗装専用に開発され、優れたはっ水性・耐液体性能があります(国土交通省建築/木造工事標準仕様書M-301UC塗り適合)。木の表面に膜をはらないので、木の呼吸を妨げません。つまり、木が本来もつ、湿気を吸ったり吐いたりする、「調湿機能」が生かされます。

さらに、木本来の質感、あたたかみがそのまま生かされるので、触り心地も良く、本物の木を使う魅力が最大限に生かされた仕上げになります。メンテナンスも簡単で、万一キズがついても簡単に補修できます。木で最も大切な表情を生かすため、3種類のつや感から選べます(#3058つや消し、#3028三分つや、#3046五分つや)

ドイツ・オスモは日本では木材用の塗料として有名。本国では「森と暮らす」を哲学に床材やウッドデッキ材、そのための塗料までをそろえるブランドで、住まいの外装、内装で木の自然の状態を生かすための研究を続けています。

ドイツ・オスモ本社の研究エリアの様子

キッチンのワークトップに、木を諦めていた人、ぜひこのオイルを相談してみてください。そして木は万能の素材ではなく、育てて慈しんでいく素材。そのことも忘れずに、素敵な木のキッチンを実現してくださいね。

オスモカラーについて詳しくはこちらから。

●ドイツ・オスモの本社訪問記はこちらから

取材・文=本間美紀

オスモ&エーデル 
https://osmo-edel.jp/
E-mal:info@osmo-edel.jp
TEL:0794-72-2001
https://osmo-edel.jp/osmocolor_lineup/countertopoil/

Recommend

TOP