KITCHEN

Communication table

読者の特別寄稿コラム01 智子さん
2020.12.19 特別寄稿コラム 智子さん編

●自己表現の’’答え合わせ’’に向き合う

たくさんの人に出会い、支えられて繋がって、キッチンを設えたわけを知っていたかのようでした。
ミニマルだけれどヒューマニティなデザインを好み、たどり着いた海辺の週末のキッチン。
スローな時間や自然豊かな食と住まいを楽しむことが、今、一番大切にしていることです。


今年は、特に、新しい生活様式に変化した年。自分たちを取り巻く環境は時代によって、
これからも変わりゆく気がしますが、生きることは毎日続いていくことですから、ありのままの暮らしが大切。


それは、キッチンやテーブル、ダイニングチェアやテーブルウェアまでを包み込んだ空間と時間の連続。
歳を重ねるごとに長く愛せるもの、タイムレスなデザインのように、いつまでも寄り添える丁寧な暮らしに等しいのだと。

そして、結果的にそれは新しい生活様式になっても変わらないものでした。

今となっては、この、「わたしのリアルキッチン&インテリア物語」を通して、
キッチン設計図をもう一度、私の人生に照らし合わせ、私の自己表現としてのキッチンに仕上がったのかどうか。
ドキドキする答え合わせを、このStay Home の折に、立ち止まって振り返る幸運を得たことになりました。

akiyawall house

写真&文=智子さん 

キッチン制作:リネアタラーラ
ビルトインオーブン:ミーレ・ジャパン
ダイニングチェア&テーブル:マルニ木工

REAL KITCHEN&INTERIOR SEASON9 1,760円(税込)

REAL KITCHEN&INTERIOR SEASON 9 著:本間美紀 1,760円(税込)/小学館

PREV 1 2

Recommend

TOP