KITCHEN

INTERIOR KITCHEN34

「アール・ド・ビーブル」をキッチンで
2020.09.11 キッチンジャーナリスト 本間美紀


REAL KITCHEN & INTERIOR』
では、これまでにたくさんの実例を紹介してきました。単行本『人生を変えるINTERIOR  KITCHENはこれまでの取材を集大成した1冊。家やキッチンの大切さについて考える人も多い今、連載形式でこの単行本の内容を本サイトにて無料公開いたします。34回目。夢をかなえたインテリアキッチンのストーリーです。

My REAL KITCHEN15:My tools tells “art de vivre”
Isabelle’s Kitchen

●〝道具が語る〟パリのキッチン

イザベル・マテスさんが住むのはパリの古い映画館を改装した、集合住宅の一室。仕事は生活用品やインテリアにかかわるプロデューサーです。そんな彼女のキッチンは、一見とても無骨な印象でした。

鉄のようなキッチン扉は、工場で釘を整頓するため使うシェルフがをヒントにデザインしたそうです。ワークトップは、鉄のフレームにモルタルを流し込んで固めたもの。その一部は耐火レンガを積んだ暖炉になっていて、冬はキッチンの上で直火をどんどん燃やすのです。日本では考えられないダイナミックなキッチン!

NEXT 1 2

Recommend

TOP