KITCHEN

SieMatic Osaka&Nagoya

大阪、名古屋にジーマティック登場
2018.11.02 キッチンジャーナリスト 本間美紀

●名古屋店は自然を背景にした心地よい店に

名古屋店は2階のカッシーナ・イクスシーのフロア、245平方メートルをリニューアル。ナツメグ、ゴールドブロンズの扉は日本人にも好まれる組み合わせ。緑がみえる大窓のそばにプランされ、質感や色を自然光で確かめることができます。

さらに東京の展示の中でも人気なのが、若々しいデザインの「アーバン」というモデル。これが名古屋にも登場。こちらは名古屋店の魅力でもあるザ・コンランショップのアイテムが飾られて、リアルキッチンでも人気の「飾って見せる」キッチンの憧れモデルとなっています。

 

PREV NEXT 1 2 3

Recommend

TOP