INTERIOR

Milanosalone2018 03

ミラノ必見家具ブランド新作18
2018.05.19 デザインジャーナリスト 高橋美礼 

09 maruni
マルニ木工の「Roundish」は包み込まれるような曲線が柔らかく、一度深く腰掛けるとなかなか立ち上がれません。ひじ掛けから背面の角度まで計算し尽くされた形状は深澤直人氏のデザイン。

10 Gandiablasco
ソファは座面が低いモジュラーシステムが主流になっています。ガンディアブラスコからも同様の「LAN」が。ネリ&フーのルーツ中国の伝統的なインディゴブルーと刺繍使いが特徴的です。

11 Karimoku New Standard
カリモクニュースタンダードのシェルフ「Prop」は背面が美しい!引き戸式なので前面とほぼ同じ見た目。太いL型の側面には、ビッグゲームのデザインに共通する優しさが感じられます。

12 Extremis
ベルギーのアウトドア家具ブランド、エクストレミス。昨年から人気の「Virus」を小型化したような「Bistroo」が登場しました。2人横並びで座るのは、日本の縁側に似た楽しさも。

PREV NEXT 1 2 3 4

Recommend

TOP