INTERIOR

LIVING ITEMS SNEAK PEAK

ヨーロッパの最新リビング雑貨
2016.03.03 本間美紀

●KORBO 〔コルボ スウェーデン〕

コルボのアイアンバスケットも日本では人気がありますね。取材に行ったお家のバスルームなどで脱衣籠にされていたり、洗濯ものを入れていたり。小さいタイプはキッチンにリネンを入れても。中が見えるバスケットは、キッチンで人気の「見せる収納」のためのアイテムとしてピッタリ。

Bucket 16 - Kitchen closeup

こんな風に水回り空間で活躍するバスケットですが、もともとは1920年代に漁師や農夫が収穫物や道具を入れて運ぶのに使われていた実用的なバスケットでした。今なお手作りされています。だから頑丈なのですね。

Korbo

スチールバスケットの他に、インテリアや家具のウォームメタルブームを反映してか、ブラス&コッパーバージョンが新作で発表されていました。ソリッドの銅と真鍮のワイヤーで手編みされています。
Bin 18 brass - Desk_1

PREV NEXT 1 2 3 4 5

Recommend

TOP