INTERIOR

DANISH DESIGIN TOUR07

デンマークキッチンの時代が来る!
2016.01.20 本間美紀

デンマークレポートの5回目で触れたタル・アールさんの
アトリエのキッチンもこんな感じでした。
日本のリノベっぽいけど、チープ感はない。
素朴なんだけど、本もの感があるというか。。。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コペンハーゲン市街のはずれ、港湾地区にあるフリッツ・ハンセンの
ショールームのキッチンがこんな感じ。
ワークトップが無垢の木!こういうの好きです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そして床材のディネーセン社の市内ショールームで
モデル展示されていたキッチンも木のボックス風。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
モダンなんだけど、どこか素朴。
傷がついても少しガタついても愛せる感じがします。

今はまとまって世界に発信されることがないですが、
ドイツやイタリアのキッチンのように、知られてくるようになりそう。
というか、日本人好みだと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このエントリーでデンマークツアーの投稿を締めくくろうと思いますが
また折々、デンマークのことは書こうと思います。
デンマークの旅、
お誘いくださいました皆様ありがとうございました。

 

デンマークのインテリア情報サイト デンマークデザインjp

取材:2015年8月@コペンハーゲン

PREV 1 2

Recommend

TOP